スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙女屋の原点♪

 12, 2013 12:51
暑いですね~~~

みなさま いかがお過ごしでしょうか?


1308112.jpg


今日は、乙女屋セレクトアンティーク・ブロカンテたちを更新しました♪


作家物は、大体、いつもアップと同時にオーダーをいただけるのですが、
今のところ、まだ反応なしです・・・・。


ちょっと、しょんぼり。。。。


でも、しょんぼりだけど、大丈夫。

前、WEBだけだったころは、
アップしたって、ずーーーーっと売れないものもたくさんあって、
でも、ある日、これを探していたの!
あるだけ頂戴!といってくれるかたが、突然現れてすべてまとめて買ってくださったこともあった。

目の前の結果だけで、一喜一憂していても仕方がない。

乙女屋が、見つめ、進めていく道は、
まだまだ、まっすぐと長いのだから。

目の前のがっかりなことや、不安なこと、
自分に足りないことを数えて、悲しい、悲しいに浸ることは簡単!

私にはそんな時間はないし、
そのような人に慰めの言葉は、もうない。
誰かのつらさに、わかるよなんていうこともできない。
誰かを救うことなんてできない。
なぜなら、人は自分の力でしか、立ち上がることも変わることもできないのだから。


今回のお洋服たちのいくつかは、
先日、ありがたいことに譲っていただけたものもあるし、
でも、いくつかは、いつかお洋服屋さんをできたらいいなと思って、
少しずつ集めて大事にしているものも入っています。


以前、お洋服屋さんをしよう!といったことが何度かあって、
そのとき、私のコンセプトは、
”無地・真っ白!!!綿ローンの挟み込みのレースのお洋服だけのお店!!!”

”少女のような夜着・・・・リリアンギッシュが映画のウエディングで着ているようなイメージだけど♪”
とか
”ブラウス♪キャミワンピース♪キャミソール♪ペチコート♪♪♪”だけが!
あるの♪

それは、実在するお店でなら、渋谷のスタジオマリオネットさんだし、
パリでは、クリニャンクールのJanineさんのお店♪

イベントだけでもいいから、いつかできたらいいな・・・・

と思って、集めているものだから、
別に売れなくっても平気。


いつか、必ず、このよさをわかってくれて、
大事に求めてくれる人に会えると信じているから。


130812s_2013081212230895b.jpg



店舗を持つ前・・・というか、
作家作品をメインに扱うようになる前、
乙女屋は、そんな感じでした。

”売るために”、オトメヤをしているわけではない。

だから、別に平気。

誰かがずっと大事にしていたもの。

それが、オトメヤの空間にあって、私はここでそれを守っている。

それを、誰かが自分の宝物にする。

アンティークでも、現行品でも、私が作ったもの。

同じようにすべて宝物だった。


店舗を持ってから、自分が作る時間なんてなくなったし、
大好きな作家さんのものを扱えるようになって、
大好きな作家さんのものは、作家さんが作った想いを考えると、
やっぱり責任を持って、必要としてくれるかたにお届けしたい。

素敵な作品だから、きっと、誰かが求めてくれる。

そうしたら、お客様も、作家さんも喜んでくれる。


そのために、いろんなことを考えて、
私なりに工夫をして、でも、大体はいつもうまくいかなくて、
でも、思ってもみなかったひとが助けてくれたり、
やっぱりこれもある日突然。
見つけてくれるのだ。私が会いたかった人。
作品を必要としてくれる人が、その人の方から迎えに来てくれるのだ。



それまで、なんでこんなこと、しなくちゃいけないのと思ったことも、
なんでこんな想いをしなくてはいけないのと思うことがたくさんある。

でも、それでも、ただ、信じる。


それが、乙女屋にできることかなぁと思ったり、します。



で!お詫びです!!!

更新予定でした、こちらのロザリオ!

130809cross.jpg


更新の途中で、どこかに紛れ込んでしまい、
現在、お届けが不可能な状態になってしまいました。

もし、楽しみにしてくださっていた方が、
いらっしゃいましたら、お手数ですが、ご連絡ください。
優先的にご連絡いたします!


変わりに!


1308122.jpg

こちらのロザリオを更新いたしました。

詳細へ

パリ在住の山下美千代さんが見つけてくださったもの♪

シルバー色の貝メタルの入れ物に収まります。

このセットで見つかったみたい♪


1308121.jpg

アップで撮影しましたが、
約2.5cmの小さめのクロス。
分かれ目になるところの小さなモチーフ(名前あるのかな)にも、
Mとマリア様かな?の小さな模様入り。


130812.jpg

連なっているミルクガラスたち・・・・。

でも、妙~~に軽いです。不思議な軽さ。




「祈るということは誰に教えてもらうことでもなく、
誰に言うのでもなく、ただその人それぞれの方法で、
それぞれの思いで、ひとりきりで行うべきことです。

どんなことにも、ありがとう、という感謝の気持ち。

わたしの中から生まれる愛の心。
あの人を恋する、焼きつくような想い。
そんな一言を呑み込まずに祈ってみる。」 (場所はいつも旅先だった (集英社文庫)より



大好きな松浦弥太郎さんの本から、でした。





*

これも、私の人形遊び♪


130812co.jpg


1920年代のワックスフラワーブーケ
年代不明のfrance GUIGNOLのマリオネットの手。


近々、更新します♪



乙女屋通販通常営業中♪ → http://otomeya.ocnk.net/

130808tou252.jpg

vintage フィードサック使用の桃源郷ちゃんのコサージュたち♪
ビタミンカラーのHAPPYな作品たち♪
桃源郷 SUMMER FAIR 開催中♪

桃源郷作品リスト♪


スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。