fc2ブログ

やっぱり好きなもの。

 13, 2014 11:56
3連休も最終日です。

いかがおすごしでしょうか?

今日は、乙女屋通販通常営業、SALON(店舗)も
14時~18時に営業です。
来月、2月7日・8・9日は、西洋アンティークベビーチャムさんが
素敵なアンティークたちを連れてきてくださいます☆

それにあわせて、Belle des Poupeeさんの新作も到着予定☆

その日を楽しみに、今日は、通常営業です。

130421cloud9.jpg
TEA(紅茶)とART(芸術)のマリアージュ。
cloud9のお求めは→◆◆◆

香りのアイテムと、宇野亜喜良さんのデザイン缶の紅茶をそろえ、
ご来店をお待ちしています☆

通販でもご紹介しています☆


今日は、久々にお気に入り☆の御本の紹介。
寒い日には、温かいお部屋で、丁寧にお紅茶をいれて
大好きな本の世界に浸りたくなります。

そんな気分で、森茉莉さんの本を新しく買いました。

森茉莉 私の中のアリスの世界 (人生のエッセイ)森茉莉 私の中のアリスの世界 (人生のエッセイ)
(2010/03/25)
森 茉莉

商品詳細を見る


「”永遠のアリス”森茉莉の星屑のような生の欠片を集めた、
エッセイのジュエリーボックス。
全集未収録作品も多数収録。」


収録エッセイ ~エロティシズムと魔と薔薇、鏡と女、三つの嗜好品・・・・

エッセイのタイトルだけでも、ぞくぞくするくらい、大好きな世界。

「皮膚にふれる水(または風呂の湯)を喜び、
下着やタオルを楽しみ、朝おきて窓をあけると、なにがうれしいのかわからないがうれしい。
歌いたくなる。髪を梳いていると楽しい。卵をゆでると、銀色の渦巻く湯の中で白や、
薄赤褐色色の卵がその中で浮き沈みしているのが楽しい。
そんな若い女の人がいたら、私は祝福する。
(中略)
生きている喜びや空気の香い、歓びの味、
それがわからなくなってなんの享楽だ。なにが生きていることだ」(本文より)


若い女の人がいたら・・・・と書いてあるが、
森茉莉さんのように、その若々しい感性の部分を、年を重ねても大切にしたい。

乙女屋の最初の思いに、通じるところがあるなぁ~と、
未収録たくさんのこの本は買い求めました。

「無ければ生きてゆけぬ蜜の香りの空気」なんてタイトルのエッセイも。
タイトルだけで、いろんなことが思い浮かびます。楽しみ。


乙女屋SALON(店舗)は、
新年営業の作品たちは、展示環境を変えて、1月いっぱい展示中。

140111wa.jpg


京都の銀閣寺近く アンティーク喫茶 迷子では、
ギャラリーあしたの箱のリトルプレスと作品展示販売会が開催中!

26日まで。火曜日のみお休みです。
1月25日(土曜)・26日(日曜)16時~18時半は、
SPレコードの小さな音楽会を開催のため、貸切になるため、展示ご観覧お休みになります。


この時間以外は、通常通りごらんいただけます。





140111maigohako.jpg




乙女屋通販 通常営業 →http://otomeya.ocnk.net/
乙女屋SALON(店舗)営業予定更新しました
乙女屋SALON営業日→



スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?