スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ・蚤の市・フリマのことなど。

 25, 2012 19:11
前回の記事は、面白くないかもーと思いながら書いたのですが、
メッセージなどからうれしい感想をいただきまして、
ほっとしました。

120928mado.jpg
(アパルトマンの窓から。すっかり秋)


アンティークやブロカンテのこと、
作家さんの情報のこと、
パリの暮らしのこと、
ブログを見に来てくれている方は、どんな情報を求めているかしら?
と思いつつ、記事を考えるのですが、
今回のパリでは、それぞれのことについて、
前回私がパリに来ていて感じていたことと、
日本でパリにゆかりのあるお仕事を通じて思っていたことと、
パリ在住のかたたちと1ヶ月、こちらですごしてみて感じたことなど、
さまざまにそれぞれに感じることがありました。

120928mado1.jpg
(日本語で”すずかけ”の木。アップで。)
(チェリーみたいにぶら下がるぼんぼんが可愛い☆)
(でも、来たころよりすっかりこちらも秋の色)


文章をがんばりたいなと思う気持ちと、
通販SHOPとしての情報提供と、
どちらもがんばりたいものの、
でも、パリでのお仕事の時間が日々本当に充実で、
それぞれを文章にできるのは、帰国後になってしまうかもしれません。

でもトータルして感じたことは、
抽象的になりますが、いろんなひとがいて、
みんなそれぞれにがんばっていて、
時は確実に流れていて、今この瞬間はこのときだけで、
次に、もしパリに来たとしても、そのときはもういまではない。
当たり前のことをまた再び深く感じたことばかりでした。


そんなことを感じながら、仕入れのためにフリマへ。

120925frima.jpg

日本のフリマとは比べ物にならないとはいえ、
アンティークショップではないから、
フリマの中から可愛いものを探すのは結構大変。


大変だけど、その探すわくわくも楽しいです。


120925frima1.jpg

ベアは一瞬見つけたけど、やっぱりやめてみた。

木製のころころしろねこはつれてかえりまーす!


日本で参加するイベントのお知らせや、
そのイベントにまつわる出品商品のこと・・・

120924c.jpg

1940年代~50年代ごろデッドストックの香水箱と、
金彩エンボスの美しいカードのことや
クリニャンクールのことも書きたかったけど、
また次回!
お仕事出発の時間です。

120924cc.jpg

いってきまーす!!!



吉田キミコさんのパリの展示の情報が更新されました。

吉田キミコofficial site

スポンサーサイト

COMMENT - 1

Tue
2012.09.25
21:21

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。